舞えないパンダはただのパンダ

† †(d´◔‿ゝ◔‘)b† †

感覚派プレイヤー。

それは、対戦における重要な場面での選択を感覚に任せることで状況の打破を試みるプレイヤー。
時には通常では考えられないようなプレイングを繰り出し、経験論のヤンキープレイと罵られることもある。

さて、感覚派のプレイングは結果として通るだけのヤンキープレイなのだろうか。
もしかしたら文章化することで理論派プレイヤーの方々からの許しを得ることが出来るかもしれない。

というわけで、今回は一つのケースを例として考えてみる。


⇒全文を読む
  •  2016/09/12 思考の片隅  Comment (0) Trackback (0)

  •  

    kame

    Author:kame
    ※このブログでは
    HP=H
    攻撃=A
    防御=B
    特攻=C
    特防=D
    素早さ=S 
    固体値31をV、30をUと表すことがあります。ご了承ください。

    あなたは

    人目の来訪者です

    この人とブロともになる

    QR