舞えないパンダはただのパンダ

† †(d´◔‿ゝ◔‘)b† †

いよいよ誰もが待ちに待った超大型連休、通称「ゴールデンウィーク」が始まりました。

今年のゴールデンウィークは、上手く休みを入れると最大10連休となります!

これだけの長期休暇です。旅行やレジャーの計画を立てている方も多いのではないでしょうか?

山へ登り大自然を満喫するもよし、ちょっと思い切ってハワイの海に泳ぎに行ってみるのもよし、あえて特別な場所へは行かず友人と街中をうろつく休日なんかもいいかもしれません。

さて。そんな、日々のしがらみから逃れ、思いっきり羽を伸ばすことができるゴールデンウィーク。

しかし、こういった非日常には思いもかけない危険が潜んでいる可能性があることを忘れてはいけません。

「山」には山の危険が。

「海」には海の危険が。

そして、「街中」には街中の危険があります。

いつどこでどのような危険に遭遇するか。詳しい事は実際に起こってみないと分かりません。

ですが、山の危険は熊、海の危険は鮫、そして街中の危険は車と、自分が行く所にどのような危険が存在しているか。ある程度危険の傾向を予測し対策を立てる事は可能です。

そこで。今回は

ゴールデンウィーク中に旅行先で厨パと遭遇してしまった時の対処法

を、お教えしたいと思います。

一口に厨パと言っても色々な物がありますが、今回は便宜上以下の6匹を厨パとします。

ガルーラガブリアス
ボルトロスゲンガー
バシャーモスイクン


厨パはある程度生息場所が決まっている熊や鮫や車とは違い、いつどこで遭遇してもおかしくありません。

さらに、それぞれがSランクの超危険生物。無対策なまま旅行先で上のような厨パに遭遇してしまった場合、非常に危険であることが容易に予測できるでしょう。

しかし、厨パにも弱点はあります。

それは

都合上相手をする必要があるのは6匹同時ではなく1匹でいい」

ということです。

1匹ずつ確実に弱点を突いて対処していけば、撃退することまでは叶わずとも逃げる隙くらいならば作ることができるはずです。

それでは、上から順番に対策を練っていきましょう。



「ガルーラ」
ガルーラ

厨パと言ったらこの生き物。

「ガルーラ」の対策から取り掛かるとしましょう。

ガルーラは、厨パの中でも特に危険な生き物です。
街中であろうとどこであろうと、メガシンカという名目のもと親子での公開リンチを始めようとします。

garu-ra_convert_20160429232246.jpg
リンチ体制に入るガルーラ親子その1

garu-ra2_convert_20160429232258.jpg
リンチ体制に入るガルーラ親子その2

このように危険な生き物であるガルーラ。対策を立てるにはまずその特性を理解する事が大切です。

ガルーラは、カンガルーをモチーフとした生き物です。
カンガルーもガルーラに違わず強力なポケモンであることに加え、その尋常ではない脚力から強力な蹴りを放ってきます。しかし、そこが弱点ともなります。
蹴りは小回りが利きにくい大技なのです。
それに加えてガルーラは格闘タイプが弱点です。
つまり、体を鍛えてこうなりましょう。

maaa.jpg
体を鍛えたボクサー

懐に潜り込んで一撃を叩き込めば逃げる隙くらいは作ることができます。

しかし「今からじゃもう体を鍛えても遅いよ~~~」という方も多いでしょう。

そんな方は

beruto.jpg
仮面ライダー1号の変身ベルト

これです。これを使って仮面ライダーになりましょう。
これを使って虫・格闘タイプになることである程度は戦えるようになるはずです。しかし、ライダーになると大きなリスクを伴う危険性があるほか、それとは別にバイクの免許を持っていないと警察のお世話になるリスクもある点には注意が必要です。


「ガブリアス」
ガブリアス

次はガブリアス。ガブリアスもまた非常に危険な生き物です。殺傷能力はガルーラよりも低いですが、それを補って余るスピードと器用さを兼ね備えています。
そんなガブリアスですが、やはり生き物である以上弱点もあります。
ガブリアスはマッハポケモンですが、砂ザメポケモンとしてもよく名を知られています。
そう、ガブリアスは「鮫」なのです。

そして、鮫の弱点は顔面です。
つまり、ガブリアスと出会いがしらに遭遇してしまい逃げる事も難しそうな場合は

相手に襲われる前に顔面パンチ


same.jpg
顔面パンチ

上手くいけばガブリアスが怯むので、その隙に逃げましょう。

また、ガブリアスの弱点は氷タイプです。もしもあなたがレジャーなどに出かけている場合は、恐らく氷を持っているはずです。
なんとかして氷を顔面に投げつけることができれば逃げる隙は間違いなく作れるはずです。


「ボルトロス」
ボルトロス

色々な人を困らせて回るいたずらおじさん、ボルトロス。
これもまた危険な生き物ですが、他の生き物に比べて知性が高く別方向の危険性を持っています。
しかし、知性がある事が弱点にもなります。
ボルトロスの背中をよく見てみてください。黒い物体が生えています。
お気づきの方もいるかと思いますが、これは「太鼓」です。
そう、ボルトロス君はただのいたずらおじさんではなく、太鼓を持ち歩くほど「太鼓の達人が大好きないたずらおじさん」なのです。

taiko.jpg
太鼓○達人

街中でボルトロスと遭遇してしまった時は、先手必勝です。近くにゲーセンがあることを伝えたうえで自分は太鼓の達人がめちゃくちゃ上手いと挑発しましょう。基本的に挑発への耐性はないので、簡単に乗ってきます。
上手い事ゲーセンに連れ込んで太鼓の達人をワンプレイ出来たらこちらの勝ちです。

間違いなく自分の方が上手いと台を変わろうとしてきます。ここで渋りながらも場所を変わりつつ、ボルトロスがプレイに夢中になっている隙にその場から逃げましょう。

boruto_convert_20160429232230.jpg
フルコンボを決めるボルトロス君

2曲分あるので逃げる時間は十分あるはずです。


「ゲンガー」
ゲンガー

生き物と言えるかどうかは分かりませんが、ゲンガーも危険な生き物の一匹です。
正直この生き物に関しては勝ち目がほぼありません。
暗い所にはあまり近づかず、夜寝る時は空気清浄機を使いゲンガーが近づきにくい環境を作りましょう。

seijouki.jpg
空気清浄器

もしも外で出会ってしまったら、ゲンガーが突然メガシンカを始める前に懐中電灯で威嚇しながら全力で逃走しましょう。

「バシャーモ」
バシャーモ

バシャーモは軍鶏をモチーフとした生き物です。
鍋にしましょう。

nabe.jpg
軍鶏鍋

無理なら逃げましょう。出会い頭なら厨パの中でも一番遅いので逃げ切れる可能性は高いはずです。



「スイクン」

スイクン

そして最後はスイクンです。スイクンは犬のような見た目をしていますが実際には大きく性質の異なる生き物と言えるでしょう。
通常の犬は噛みついたり引っかいたりといった攻撃方法で獲物を捕らえようとしますが、スイクンは違います。
スイクンは口からよだれを吐いて獲物を弱らせることを得意としています。このよだれはただのよだれではなく、30パーセントくらいの確率で高温になることがあります。近づくことも危険であると言えるでしょう。
また、個体によっては眠りながらよだれを撒き散らしたり、突然大音量で吠えはじめる事もあります。

ただ、その攻撃の方法がほぼよだれに絞られます。非常に高温になる事もあるとはいえ、言ってしまえばただのお湯です。
お鍋で受け止めて逃げる隙を作りましょう。

nabebe.jpg
ステンレス鍋

受け止めたお湯には稀に毒素が入っていることもあるので飲んだりするのは控えましょう。
ただ、しっかり受け止めれば逃げる隙を作ることは容易なはずです。



さて。
厨パについての対処法は以上です。
ゴールデンウィーク中に厨パと遭遇してしまっても、決して倒そうとしてはいけません。
基本的に彼らは危険生物です。逃げる事を第一に考えて、余裕があったらこの記事の事を思い出してください。

この記事が皆様の楽しいゴールデンウィークの安全を保障するとは限りませんが、万が一危険に出会ってしまった場合、少しでも危険からの脱出の手助けとなれば幸いです。


それでは、楽しいゴールデンウィークを!



























どうしても勝ちたいならこう。

ローブシンローブシン
ローブシンローブシン
ローブシンローブシン

おしまい。
  •  2016/04/30 中身のないお話  Comment (0) Trackback (0)

  •  

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kameccc.blog.fc2.com/tb.php/103-52bd023b

    kame

    Author:kame
    ※このブログでは
    HP=H
    攻撃=A
    防御=B
    特攻=C
    特防=D
    素早さ=S 
    固体値31をV、30をUと表すことがあります。ご了承ください。

    あなたは

    人目の来訪者です

    この人とブロともになる

    QR