舞えないパンダはただのパンダ

† †(d´◔‿ゝ◔‘)b† †

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •  --/--/-- スポンサー広告  Comment (-) Trackback (-)
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

     
     と、言うわけで。気が向いたので、どうも、かめ@です。

     そんな訳で今回は「ノーマル単色統一対戦講座()」のコーナーです。
     まぁ、中身の方は、私がランダムに潜っていて感じたことをつらつらと語るだけなんですけどねー。



     前置きはさておき。
     第一回のテーマは

    スイクン

     です。
     
     何故スイクンなのか。それは……単なる気まぐれですねー。
     強いて言うなら、スイクンは私がランダムで一番出会いたくないポケモンだから、ですかねぇ。
     まぁ、考察の方を初めて行きましょう。

     さて、wifiランダムバトルでは、様々なポケモンが存在しています。そんなポケモン達の中で、ノーマル単色統一PTが苦手としているポケモンの一つが、このスイクンです。
     えっ?「格闘タイプはどうした?」もちろん辛いですよ。ですが、スイクンも同じように辛いんです。
     以下にその理由を上げて行きます。

    ・スイクンは水タイプ
    ・物理耐久が異常に高い
    ・一撃必殺!
    ・あまり見ないけど、眠る瞑想型
    ・熱湯→ボッ

     こんな所ですね。
     上から順番に解説していきましょう。

    ・水タイプ
     はい。一見そこまで辛くは感じませんが、非常に辛いのが、この「水タイプ」。水タイプの弱点は、皆さんご存じのとおり、草と電気なのですが……ノーマル単色で、強力な草技、電気技を持ったポケモンはあまりいません。安定した有効打になり得るのは、ポリゴンZの10万ボルト位でしょうか。まぁ、「水タイプ」と言うだけなら一致技で押せないこともないんですが……。
     とりあえず、次に行きましょう。

    ・物理耐久
     先程の水タイプに加えて、この物理耐久が加わってくると、どうしようもないことになります。どれくらいの物理耐久があるのか計算してみました。
     攻撃側は、意地っ張りA252ベロベルトのノーマルジュエル大爆発。受け側は、のんきHBぶっぱスイクンです。

    ベロベルト Lv.50 → スイクン Lv.50
    ダメージ: 174~205
    割合: 84%~99%
    回数: 確定2発

     ……はい。確定で耐えられます。恐らく、これがノーマル単色で戦闘中に実現可能な最大火力の物理攻撃なのですが……確定で耐えられます。この異常な物理耐久の高さは、メインウエポンのほとんどが物理技のノーマルタイプにとって、かなりの驚異なわけです。一応、リングマの根性から元気は確定2発なのですが、2発撃つのは中々しんどいですね。

    ・一撃必殺!
    ・眠る瞑想
     はい。これらの要素も、ノーマル単色でのスイクン突破を厳しいものとしています。これにより、どくどくを交えた耐久合戦も、ほぼ封じられてしまいます。毒を入れても眠るで回復され、高耐久のポケモンを出すと、零度が飛んでくる。その圧倒的耐久は、恐怖以外の何物でもありません。

    ・熱湯→ボッ
     まぁ、うん。これはいいや。そのまんまです。やけど怖い。

     さて。強力な物理受けであるスイクン。物理技メインがほとんどのノーマル単色には、いささか重い相手です。ですが、突破しなければいけない時もある。そんな訳で、対策を考えて行きましょう。

    対策

    ・トリックルームからの根性から元気リングマでぶっぱ
    →リングマに上手くつなげれば安定する。しかし、スイクンで2ターン使わざるを得ないので、最後の一匹をどうするか。また、相手にゴーストタイプがいた場合、交代で粘られる可能性も。

    ・懲りずに特殊受けでどくどくを入れる
    →零度型の場合、かわして運ゲに持ち込むことも可能。眠るもちだった場合、詰む。

    ・ある程度の火力があるポケモンで雷
    →雷の場合、ある程度の火力があれば(具体的にはC種族値90で補正ありCぶっぱ)確2にできる。しかし命中が不安か。

    ・がむしゃら、だいばくはつ、いのちがけ
    →どれもリスクの高い技。がむしゃらは、相手の攻撃で体力がミリに追い込まれた瞬間しか発動できず(配布スイクンは神速を持っているため)、だいばくはつ、命がけは、リスクが高いうえに、確定で相手を落とすことができない。後続に託すことになるが、オボン持ちの場合かなり辛い。

    ・ミラーコート
    →要読み。また、スイクンの火力がそこまであるわけではないので、読み切ったがダメージが足りない、ということも。

    ・ポリゴンZで10万ボルト
    →恐らくこれが最も安定する。C無振りスイクンならば、攻撃を一発もらった程度じゃ倒れないし、こちらの補正なしC25210万で高乱数二発。零度が怖いが、そこまで行くとどうしようもない。

    ・カビゴンで地割れ
    →運ゲー

    ※このスイクンは、のんきHBぶっぱの配布スイクンを仮想敵としています。それ以外の型や、変態型については一切考慮しておりません。

     他にもいろいろあるとは思いますが、まぁ、大体はこんな感じですね。やはり、ノーマル単色では、ポリゴンZで相手をするのが最安定でしょうか。それ以外はどれも安定性に欠けますね。

     私の場合は、メガネポリ2で、絶対零度を2回避けるゲームをしています。まぁ、運はわりとある方なので、結構勝率はいいですね。零度ではなくどくどくを撃ってくるスイクンもいたりしますし。

     さて、なにが言いたいのかさっぱりでしたが、今回は「スイクンについて」でした。要はスイクンは強いってことですよ。
     そんな訳で、次回があるかは分かりませんが、今回はこれにて。

     動画の方は、頑張ってます……ガンバッテツクッテマスヨーハハハ……。

  •  2011/11/12 ポケモン考察  Comment (2) Trackback (0)
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

     

    コメント

    スイクンは控えめブニャットの前歯→ジュエル10万ボルトでほぼ倒せるみたいです。スイクンピンポになっちゃいますけど。
    単ノ前歯使いで特攻一番高いのがブニャっぽいのでコメントしちゃいました。

    Re: タイトルなし

    な、なるほど……。前歯ですか。計算してみましたけど確かに行けそうですね。
    ただやっぱり控えめC振りブニャットを対戦で使うのは難しそうですね。
    せめて、100族より速ければ使えないこともないと思うんですけれど。

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kameccc.blog.fc2.com/tb.php/17-15d615a0

    kame

    Author:kame
    ※このブログでは
    HP=H
    攻撃=A
    防御=B
    特攻=C
    特防=D
    素早さ=S 
    固体値31をV、30をUと表すことがあります。ご了承ください。

    あなたは

    人目の来訪者です

    この人とブロともになる

    QR

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。