舞えないパンダはただのパンダ

† †(d´◔‿ゝ◔‘)b† †

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •  --/--/-- スポンサー広告  Comment (-) Trackback (-)
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

     
    というわけで。シングル厨の使用構築です。
    結果としては7-2で予選を2位通過、決勝トーナメントは一回戦敗退でベスト32という結果になりました。
    色々と目に見える欠陥がある構築ですが、メモがてら公開します。

    使った並びはこちら。

    ニョロトノオムスターユキノオー
    ガブリアスギルガルドサーナイト



      技1 技2 技3 技4 持ち物 特性 メガ特性
    ニョロトノ 熱湯 アンコール 滅びの歌 守る 脱出ボタン あめふらし  
    オムスター 波乗り ハイドロポンプ 原始の力 れいとうビーム 拘り眼鏡 すいすい  
    ユキノオー 吹雪 ギガドレイン やどりぎのタネ 守る ユキノオナイト ゆきふらし ゆきふらし
    ガブリアス 逆鱗 地震 岩雪崩 ダブルチョップ 拘り鉢巻 さめはだ  
    ギルガルド シャドーボール どくどく キングシールド 身代わり たべのこし バトルスイッチ  
    サーナイト ハイパーボイス サイコショック 未来予知 電磁波 サーナイトナイト トレース フェアリースキン

    シーズン1から今回のシングル厨まで、私が使っていて強いと思える並びには、必ずゲンガーが入っていました。
    今回は、ゲンガー離れの為に、ゲンガーを構築に入れないで構築を組んでみるというのを目標に作ってみました。
    トノスターもずっと使っていますが、これは趣味なので別に問題ありません。

    コンセプトは「ノオートノスターを基本選出としたゲンガーを入れない雨」です。
    それでは以下個別解説です。構築の並びは回していてコロコロ変わってしまうので、採用順ではなく並び順の解説となります。
    あと、補足ですが、ノオートノスターは前回の無限氷結雨と全く同じ個体となります。

    ニョロトノ
    ニョロトノ
    持ち物:脱出ボタン
    技:熱湯/アンコール/滅びの歌/守る
    実数値:191-×-132-110-120-104

    恵みの雨を降らせるカエル。脱出際によく1割の追加効果を引く。なんやかんや言ってもこの技構成が安定。

    オムスター
    オムスター
    持ち物:拘り眼鏡
    技:波乗り/ハイドロポンプ/原始の力/れいとうビーム
    実数値:151-×-145-182-90-103

    雨が降ってるとなんかめっちゃ早い巻貝。技が当たれば後出ししてくるスイクンをたまに消し飛ばせる。当たれば。

    ユキノオーメガユキノオー
    ユキノオー
    持ち物:ユキノオナイト
    技:ふぶき/ギガドレイン/やどりぎのタネ/まもる
    通常実数値:191-(97)-113-113-132-86
    メガ実数値:191-(133)-143-153-154-56

    やどまもノオー。この個体は穏やかでかなりDを厚めにしているが、A200ガブの逆鱗を2回耐える所までHBのラインをあげたほうがいいのではないかと最近感じはじめた。ちなみに、そこまで伸ばすとテクニガッサのマッパも大体2耐え出来るようになるので、やっぱりそっちの方が良さげ。

    ガブリアス
    ガブリアス
    持ち物:拘り鉢巻
    技:げきりん/じしん/いわなだれ/ダブルチョップ
    通常実数値:183-182-116-×-105-169

    大正義ガブリアス。ここの枠は、ドサイドンとかマンムーで回したりもしてみてはいたものの、ガルーラリザードンがものすごく重かったのでガブリアスの採用とした。
    ある程度の素早さと火力を確保しつつ電気岩炎の一貫を切れるから強い。

    採用技の意図に関して、岩雪崩の所は裏への負荷や鬼火アローとの対面も考えて本当はエッジにしたかったが、PPを増やせなかったので泣く泣く雪崩にした。封じにしてもよかったが、あまりにも火力が低すぎるので非採用。ダブチョは、身代わりを置いてくる生き物や、襷ガブにワンチャンを残すため。どくづきも採用技の候補に挙がったが、実戦ではダブチョを撃ちたいことの方が圧倒的に多かったのでこちらで正解だった。

    ちなみに、ノオーガブと言ったらスカーフのイメージが強いかもしれないが、物理技を撃てる生き物がこの構築ではガブしかいないので、どうしても火力が欲しかったのと、スカーフを持って抜きたい生き物があまりいなかったので今回は鉢巻ガブの採用となった。ある程度削ってガブを一貫させて勝ち、というパターンが割とあったので鉢巻にしてよかったと思う。

    ギルガルド
    ギルガルド
    持ち物:たべのこし
    技:シャドーボール/どくどく/キングシールド/みがわり
    盾実数値:161-×-170-70-204-103
    剣実数値:161-×-70-170-94-103

    採用理由は、ルカリオとマリルリを同時に見れる生き物を探していたらこいつが出てきたから。流し性能が高く、削りや相手の選出を割るという点で非常に優秀だった。

    最近やたら増えてきた毒盾ガルド。Sをマリルリ意識の準速50抜きまで伸ばして残りはHとD。一般的な残飯ガルドは臆病最速にしていることが多いが、特殊メガルカリオや特殊の水電気に強く出たかったことに加え、最速にするメリットが毒盾ガルドミラーやメガハッサム対面や意地ガッサの胞子をカットできるという事くらいしか思いつかなかったので、穏やかD振りとなっている。ちなみに、C177サザンの悪波やC191メガゲンガーのシャドボは運が良ければ残飯込みで2回耐えるかもしれない、そんなD耐久。

    ノオーの霰とはアンチシナジーだが、炎が一貫する以外は補間もよく、宿り木との相性もいい為ノオーガルドでサイクルを回すことはよくあった。

    残飯ガルドについてはもっと詳しく書いてる人がいると思うので、気になるのであれば自分で調べてください。

    サーナイトメガサーナイト
    サーナイト
    持ち物:サーナイトナイト
    技:ハイパーボイス/サイコショック/みらいよち/でんじは
    通常実数値:167-×-110-160-136-115
    メガ実数値:167-×-110-204-156-135

    未来予知とかいう技を覚えた謎の美人お姉さん。お天気おねえさんの天気予報をモチーフにしている(大嘘)

    採用理由は、バンギバナに強力な打点を持ちつつ相手の悪タイプにある程度強く出れるといった所と、対面からバシャにある程度勝てるといった所から。ついでに襷じゃないガブに対面から勝てるのは強い。

    調整としては、HBのラインをA233メガバシャのフレドラを最高乱数切り耐え(ついでにA182ガブの鉢巻地震を確定耐え)まで伸ばし、Sをメガ後最速70族抜きとした。
    控えめC4振りという暴挙に出ているが、これで火力に困ったことはあまりないので、まあこれでもいいんじゃないかなーとは思う。

    技構成についてはハイボについては言う事なし。ショックは構築自体があまりにも特殊に偏っているのとゲンガー意識から。電磁波は、鬼火とどちらにするか迷った物の、ゲンガーとヒードランを意識して電磁波を採用した。電磁波と鬼火は一長一短なので、変更の余地はある。未来予知については、使いたかったから採用したというのが一番強いが、思っていたよりも撃つ機会が多く、非常に楽しかった。また、これがあると、メガバシャやフシギバナ、ゲンガナンスに対して強気に出ることができたりする。かなり長くなってしまうので、これについての解説は気が向いたらということで。

    個別解説は以上。

    基本選出は
    トノスター+先発@1で雨展開。

    そうでない場合は、ガブ+@2。
    ガブ以外の2匹で相手の選出を割りつつ削り、最後にガブを一貫させるという流れがベストになる。
    選出については以上。

    雑感としては、とりあえず鉢巻ガブがものすごく強かった。クチートのじゃれつくをかわしてして勝ったりするあたり完全に主人公。
    色々と運が良かったのもあり予選突破はできたが、今回のオフだけで色々と欠陥が浮き出てくる形となった。とりあえず相手のガブが重いのだけはどうにかしないといけない。
    あと、今回は雨選出をほとんどしなかったうえに、選出してもボコられまくったりしたので雨はもうだめなんじゃないかとも思ったりした。が、次の日にレートへ潜ってみたら普通に雨選出して勝てたりしたので、単純に相手が悪かったのと、プレイングがダメだったという事にしておく。

    構築自体の欠陥としては、さっきも書いたがガブリアスが重いということと、相手の身代わり持ちがどうしようもなく辛いというものがあった。特に身代わりは致命的で、ガルーラやドランに身代わりを置かれて負けるというパターンが非常に多く、この辺りを上手いこと出来る方法があれば、雨としての完成度が上がるのではないかと思った。一応トノ先発のパターンを組むことで身代わり起点からの無双は回避できるが、あまりやりたいプレイングではないので他にいい方法を考えたい。

    まだ少し納得のいかない部分もあるので、引き続きゲンガーに頼らない雨を考えていきたいなーと思っています。

    何かありましたらブログなりツイッターなりに言ってもらえれば反応すると思います。
    それでは今回はこれにて。














    ¥(d´◔‿ゝ◔‘)b¥ りゅうのまいWWWWWWWWWWWWゴゴゴゴッゴゴゴッWW……


    (。◠‿◠。✿)うんう・・・ (。◔‸◔。✿)ん?




    † †(d´◔‿ゝ◔‘)b† † つるぎのまいWWWWWWチュインチュインWWWWWWWWWWW
  •  2014/08/17 シングル構築  Comment (0) Trackback (0)
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

     

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kameccc.blog.fc2.com/tb.php/74-8bfe77d5

    kame

    Author:kame
    ※このブログでは
    HP=H
    攻撃=A
    防御=B
    特攻=C
    特防=D
    素早さ=S 
    固体値31をV、30をUと表すことがあります。ご了承ください。

    あなたは

    人目の来訪者です

    この人とブロともになる

    QR

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。