舞えないパンダはただのパンダ

† †(d´◔‿ゝ◔‘)b† †

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •  --/--/-- スポンサー広告  Comment (-) Trackback (-)
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

     
    おまけですよー。

    前編はこちら→第3回あめおふ!【前編】

    前編はこちら→第3回あめおふ!【後編】

    使用構築はこちら→XY式対面電磁砂【バンガブ】

    あめおふ終わってからもう2週間もたつんですね……(遅い)

    ま、まあ気を取り直していきましょう()

    ――前回のあらすじ――

    □ ◇ □ ◇ □ ◇ □ ◇ □ ◇ □ ◇ □ ◇ □ ◇ □

    なんか気が付いたら予選抜けしてた。

    □ ◇ □ ◇ □ ◇ □ ◇ □ ◇ □ ◇ □ ◇ □ ◇ □

    それでは、おーまーけーでっす!

    決勝トーナメント1戦目 かっかーさん ×
    こっち:ボルトロス キノガッサ ハッサム
    あっち:霊獣ボルトロス バシャーモ エルフーン (霊獣ランドロス サーナイト スイクン)

    決勝トーナメント初戦。知り合いとの対戦は頭が痛い。トーナメントが発表される前に
    かっかーさん「もしかしたら当たるかもしれませんね~w」
    かめ「ハハハソンナマサカ……ア……」
    っていう会話をしてたら見事に初戦でぶち当たった。
    肝心の対戦の方は、見せ合いの段階から相手の構築が重すぎて泣きそうだった。というか泣いてた。バンガブしてもフェアリー組に殺されるし、バンガブをしない場合はランドボルトバシャが重すぎて笑えない。というか泣く。もうめっちゃ泣く。
    それはともかく選出。先発に何が来てもある程度居座って行動できるボルトを先発に置き、裏には対面で色々殴り倒す枠としてのガッサと、エルフーンをやっつけつつある程度ランドにも強いハッサム。バンガブで全部避けて勝ちってのも考えたけど、どう考えてもエルフーンで止まるのでこの選出となった。
    初手は、ボルトボルト対面。明らかに不利。引くに引けなかったので一回居座ってめざパで殴る。なんか堅い。10万を撃たれる。結構入る。負けの空気を感じるもハッサムに交換。相手はボルチェン。バシャが出てきて涙が止まらない。この涙をバシャーモにぶつけて突破したかった。仕方ないのでこちらはボルトロスをリリース。フレドラが飛んでくる。当然さよなら。反動とゴツメでバシャの体力が半分くらいに。そしてキノガッサをアドバンス召喚。マッパを嫌ってボルトかなんか変な奴が来るんじゃないかなーと思ったので岩石封じを選択。相手はエルフーン。まずい。この辺りで負けを確信し、メモを取るのをやめる。その後は、宿り木撃たれたりガッサでエルフーンにはっけいを撃って麻痺らせようとしたりと色々あったものの、バシャとエルフーンを突破できずに降参。決勝トナメ一回戦負けといった結果になった。
    ちなみに、この対戦中にかっかーさんのDSの電池が切れそうになり、電池切れTODを狙おうとしたのはまた別のお話。

    本戦一回負けのベスト16が今回の結果。
    『はじめてのバンガブ!』でこれだし、得る物もあったから中々悪くなかったかなーと思う。

    と。あめおふの対戦はこんな感じ。
    最終戦が恐ろしくボロボロだったことだけが悔やまれるが、負けた試合はどれもこんな感じだったからこの構築が負ける時はそういう展開になることが多いんだろうなーと感じた。
    このあとは、紫苑さんと五世代をやったり、初雪君とかさばとかいうやつと適当に6世代をやりつつ本戦を見守る形となった。なんかオフの本戦終了後は毎回初雪君とフレ戦してる気がする。
    なお、今回は欲望にまみれた選出をしたので、初雪君には見事に完敗した模様(全く刺さってない構築にバンガブ出した)。
    さばはなんかよくわからんけど勝った。圧勝した。

    で。
    そうこうしているうちに本戦は決勝へ。
    あー、その前に五世代企画の決勝もあったんだったか。ノオーにガッサが胞子を撃つのを見て「草タイプに胞子がきかないのをご存じない??!?!?!?」とか言ってたような気がする。通ります。ええ、第五世代なら通りますとも。

    まあそれはともかく、そんなこんなで決勝戦。決勝は、トノグドラ対ニャオバシャガル偽装ニャオガッサっていう面白いカードだった。結果としてはニャオガッサの方の人が優勝。猫の手胞子は強い。ただ、トノグドラの方の人にも立ち回り次第では最後まで勝ち筋残ってたしいい試合だったなーと思う。

    その後は適当に解散。
    初雪君・紫苑さん・しゃるさん・ばっどさん・かっかー氏辺りと何処かへ食べに行くことに。なんかこれもオフの後の恒例になってるなー。そういえば、電車の移動途中はさばもいたんだけど、なんかスッと電車から降りてった。まあ家遠いんだろうしそう言う事なんだろうきっと。
    その後は、何処かへ食べに行くということで、何処に行くのかっていう話になったんだけど、色々あって行くことになった場所はサイゼリア。ちなみに、こんな感じのメンバーで行った夕食はいままで全てサイゼリアだったりする。
    どんだけサイゼ好きなんだ。
    ばっどさん曰く、大学生はサイゼが好きらしい。
    あ、私もサイゼ好きですよ。毎日食べるのはちょっとあれだけどさ。

    そんなこんなで秋葉原のサイゼへ。ちなみに、この道中で私は『new3DS』『モンスターハンター4G』を購入して
    _| ̄| Σ・∴'、─=≡(っ’ヮ’c)ウッヒョオォウワアアァァアァアwwwwww
    って言ってた。たぶん予選抜け確定した時よりもテンション高かった。

    まあそんなこんなでサイゼリア。私はモンハン買ってたので遅れて到着。入ってみると結構混んでたみたいで、先に来てた5人は席が空くのを待っていた様子。私がモンハンとDSを見せびらかしていると店員さんがやってきて席に案内してくれる。ただ、店員さんに「6人一緒は席が空いてないんで無理です~><」と言われて3人3人に分かれてお店に入ることに。まあ仕方ないなーって言いながら席に案内され、注文を考えたりスマブラをやろうとしていたりすると、なんか、すぐ近くの席で「にっこにっこにー!!!!!!!」と言いながら席を立ちあがって帰る人たちがいた。ああ、ここはサイゼの前に秋葉原なんだなーなどと考えていると、おもむろに店員さんがやってくる。席が空いたから移動してもいいよーとの事。さっきの出来事を思い出す。なるほど。
    で、短い別れだったけど別の席に案内された3人とすぐ合流。注文は大体決まってたのでここで注文。自分含めて3,4人くらいまでは何を頼んだのか思い出せるんだけど、全部は無理だったから中身は割愛。
    ちなみに、周りの5人にはばれていなかったが、頼んだ物を食べているときに思いっきり口の中を噛んだ。痛かった。そのあと1週間くらい口内炎になった。これが威張られたガブリアスの気持ちなんだなーって今思った。
    食べ終わった後は、適当にその日のBV鑑賞したりちょこっとスマブラやったり。んでもって会計してサイゼはおしまい。

    あとは、駅までの途中にあったゲーセンでかっかー氏がにこにーのUFOキャッチャーやってるのを眺めてこの日は終了。どうでもいいけどかっかー氏はこの日で一番楽しそうだった。

    途中まで同じ電車に乗っていた紫苑さんとばっどさんに(今メガマンダ雨が熱いんですよ!!!!!!!!!)と心の中で語りかけつつ2人と別れ帰宅……しようとしたはいいものの。途中で乗り換えの電車が途切れる。仕方ないからタクシーに乗って帰宅。めっちゃ高かった。

    ――と、いった所でオフレポはおしまい。
    これが今回の私の「あめおふ!」でした!
    ポケモン的にも色々収穫があり、有意義なオフだったなーと思います。
    ここまで書きあがるまでに結構な時間がかかってしまったのだけが気になる所ではありますが、まあそこはそれ。
    次のオフレポは正直書くかどうかは分かりませんが、まあ気が向いたら書くかもしれません。

    それでは、今回はこれにて!

























    今日は、舞いまーせん。

    _| ̄| Σ・∴’、─=≡(っ’ヮ’c)ウッヒョオォウワアアァァアァアwwwwww

  •  2014/10/26 ポケモン・雑談  Comment (0) Trackback (0)
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

     

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kameccc.blog.fc2.com/tb.php/80-b9e62630

    kame

    Author:kame
    ※このブログでは
    HP=H
    攻撃=A
    防御=B
    特攻=C
    特防=D
    素早さ=S 
    固体値31をV、30をUと表すことがあります。ご了承ください。

    あなたは

    人目の来訪者です

    この人とブロともになる

    QR

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。